犬が見とれる夕暮れの公園

2008/05/11

ハイキング

夕焼けを見ている犬。
夕陽を眺めているリリー。

「こんなきれいな夕陽は生まれて初めてだわ」
とでも思っているのだろうか、じっと見ている。

今日がリリーの満一歳の誕生日。

夕方の郊外の公園は、人がいないので、リリーの散歩にはちょうどいい。

広大な芝生の上を目一杯走れるから、この公園はリリーのお気に入り。


リリーが見とれた美しい夕焼け。



あたりが薄暗くなっても、まだ遊び足りないリリー。
なかなか帰ろうとしない。
どこかに面白いところはないだろうか、と、辺りを散策しまくっている。
山の中で、リリーの好奇心は尽きることが無い。
山にいる時ほど幸福な時は無い。
しかし、リリーが見とれた夕日は沈んでしまって、もう帰る頃だと夕暮れの山が言っている。

スポンサーリンク