初夏の海辺の緑地でくつろぐ犬

潮風が心地よい。
新中央埠頭の緑地でくつろぐリリー。
もう夏と言ってもいいんじゃない?
と、つぶやいているみたい。

ちょっと歩いたら、草むらに座り込む。
ハァハァと荒い息。
もう夏よ、この息が何よりの証拠ね。
と、つぶやいているみたい。

夕暮間近。
マジっすか、もう帰るなんて。
たったいま来たばっかりじゃない。
もうちょっと、ここにいましょうよ。

リリーはアウトドアが最高に好きな犬だから、青空の下でじっとしているだけでも大満足。
まあ、犬って、そんなものでしょう。

犬の気持ち、わかってんなら、もうちょっとここにいて。

だめ、用事があるから、帰りましょう。

青空が気持ちいい。

あ、潮の香りが良い感じ。

でも暑い。

あ、流れ星。なわけないか、昼だもの。

スポンサーリンク