晴天に笑う犬

空がとっても青いから。
今日は午後から晴天。
午前中の曇り空で沈んだ気持ちもスッキリ回復。
明るい青空が気持ちよくて、思わず笑みをもらす愛犬リリー。

津軽半島の町、今別(いまべつ)町の町営スキー場を散歩中。
柔らかい芝生が気持ちいい。
ほどよい傾斜地を歩いて、景色を眺めて心も身体もリラックス。
散歩はやっぱり山でなくっちゃと、思ってでもいるような笑顔。

思わず顔がゆるんでしまうリリー。
愛犬の笑顔を見ることが、飼い主のいちばんの喜び。
犬と一緒の生活を楽しむことが、理想ではあるのだけれど。
ヒトは自分だけの楽しみもあるので、なかなかそれはむずかしい。
でも、犬と一緒の行動を楽しめるときは、とことん楽しもう。
それが飼い主の責任であると言ったら、ちょっと堅苦しいだろうか。

なんてことは、この笑顔で解決。
飼い主の義務とか責任とか。
それ以前に、この笑顔があれば、すべてよし。
晴天に笑う犬。
ヒトも犬も青空は大好き。
青空と犬の笑顔に、晴れ晴れとした土曜日の午後であった。

うつむき笑い。

歩き笑い。

スポンサーリンク