山の渓流で泳いで水遊びをする犬(1)


いよいよ北国青森にも夏の到来。
暑くなるにつれて、リリーには過ごしにくい季節。
そこで日曜日の今日は、リリーを山の渓流へ水遊びに連れて行った。

駐車場から30分ぐらい山道を歩いて、渓流の淵のある場所へ。
そこは秘密の場所。
りりーだけの世界。
リリーにとって、今年最初の納涼水遊び。

リリーが水泳に興じているあいだ、ヒトは山菜採り。
リリーの秘密の場所は、山菜のミズの宝庫でもあった。

リリーは水遊びを堪能した。
ヒトは、美味しそうなミズをたくさん採った。

遊び過ぎたリリーは、超お疲れモード。
だが、野遊びしたときは、仕事が待っている。
それは、リリーにたかったダニを取り除く仕事。
浴室でシャンプーをかけて、リリーを丸洗い。
そののち、ヘアドライヤーで完全乾燥。

こうして、ふわふわになったリリーの長毛のなかからダニが這い出せば、捕まえて処理。
顔のまわりをうろついているダニを、捕まえて処理。
捕まえて処理を繰り返すこと40数回。
捕まえて処理したダニは50匹前後。
山は、ダニの宝庫でもあったのだ・・・・・・。

しかし、愛犬が川遊びを楽しんだのだからこれくらいの労力はなんともない。
愛犬の喜びは、ヒトの喜び。

山の渓流で泳いだ犬は、夕食後、疲れ果ててバタンキューだった。

スポンサーリンク