犬の朝の笑顔

2012/05/13

散歩

リリーの笑顔
晴れた朝は、犬も気分が良いようだ。

リリーの笑顔を、朝の陽光がかすめる。

今日は、なんか良いことありそう。
お日様って希望だね。

青空は、果てしなく広がる平穏さ。

草が萌える季節は、リリーも燃える。

全身にみなぎる躍動感が、リリーの散歩のテンポになっているようだ。

私は抑え気味にリリーを連れ歩く。
興奮しやすいリリーが躍動したら、とても抑えられない。

朝の清々しさが気持ち良い、というような顔つきで犬が喜んでいる。
犬の笑顔はヒトの気分も明るくする。

爽快感がリリーに草を食べさせるのか、草を食べてリリーが爽快になるのか、今日もリリーは草を食べている。
毎日一口は草を食べる。
ドッグフードには無い旬の味が良いのでしょう。

犬だって、食で春を楽しみたいのだ。
そして、晴れた春の朝が楽しい。
犬の笑顔が、朝の風景にマッチする。

ところで、犬は笑うのだろうか。
楽しい時に、楽しい表情をすれば、それは犬が笑っているということさ。

口角を上げ、目を輝かせて、可愛い顔になる。
犬の生活にも、笑顔が大切。
笑顔の犬は免疫力もアップして、笑顔の多い犬ほど健康であるような気がする。

いつも犬が笑顔で居られるように、ヒトの暮らしの工夫が大事です。


清々しい朝。

新鮮な草を食べる。

朝露に濡れた草が美味しい。

スポンサーリンク